ダイエットを助ける健康食品
2019.08.01

アフリカマンゴノキの効果とは?―ぽっちゃりさんのダイエットをサポート―

「アフリカマンゴノキ」という成分をご存知でしょうか。肥満気味の方のダイエットをサポートするための機能性表示食品に含まれている成分で、体重や体脂肪、ウエストサイズを減らす効果が期待できるとされています。ここではアフリカマンゴノキはどんな成分で、どのくらいの効果があるのか簡単に解説していきます。

アフリカマンゴノキ 女性 カプセル

「アフリカマンゴノキ」はその名の通り、西アフリカ原産のマンゴーのような実を付ける木のことです。この種子から抽出された「アフリカマンゴノキ由来エラグ酸」にダイエット効果があることがわかり、今では機能性表示食品の成分としても活用されています。

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸を含む機能性表示食品のパッケージには、肥満気味な方の体脂肪、体重、BMI、ウエストサイズを減らしてくれると記載されています。もし本当なら、ぜひ試してみたいですよね。ここではアフリカマンゴノキの効果について詳しく解説します。

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸とは?

アフリカマンゴノキは、アフリカやインドなど熱帯地方の森に生えている植物です。マンゴーによく似た果実がなるので、「アフリカンマンゴー」とも呼ばれています。現地のアフリカでは、体重を減らす薬草や食欲を抑える食材として知られていたそうです。

このアフリカマンゴノキの種子を科学的に解析すると、「エラグ酸」という成分が多く含まれていることが判明しました。エラグ酸は野菜や果物などに含まれる天然のポリフェノールの一種です。ポリフェノールは健康によい成分として広く知られていますよね。なかでもエラグ酸には脂肪の蓄積を抑える作用があることがわかっていたので、この「アフリカマンゴノキ由来エラグ酸」がダイエットによい成分なのではないかと期待され、研究が進められました。

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸の効果とは?

では、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸はどのように脂肪を減らすのでしょうか。

人間の体内で脂肪を貯め込むのは、「脂肪細胞」と呼ばれる場所です。この細胞が体内で余った中性脂肪をどんどん取り込んで大きくなり、さらに増殖することで内臓脂肪や皮下脂肪が増えていき、やがて肥満となります。

その脂肪細胞を使った実験により、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸は脂肪細胞に働きかけ、脂肪を合成したり、脂肪を貯め込んで肥大化したりするのを防ぐことが確認されました。

つまり、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸は脂肪細胞に「脂肪を作るな、貯めるな」と命令する成分であるといえます。そう聞くと何だかすごい成分のように思いますが、これはあくまで細胞での実験結果です。実際に食べてみて効果が現れるのか、大事なのはそこですよね。

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸の臨床試験

そこで、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸を含むエキスを実際に飲んで、ダイエット効果を実証する臨床試験が行われました。中央アフリカのカメルーン共和国で実施された研究です[1]。

現地で募集された軽度肥満(BMIが26~30)の人(48人)を対象に、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸を3mg配合したエキス(300mg)が入ったカプセルを8週間続けて飲んでもらいました。この研究ではアフリカマンゴノキ由来エラグ酸を含まない偽のカプセル(プラセボ)を飲む群も設定しています。この試験中は生活習慣を変えないよう指示しました。

プラセボ群の平均体重は73.5kgで、8週間後には72.2kgとなりました。一方、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸を飲んだ群は74.1kgから66.7kgに減りました。同様に、ウエスト周囲径はプラセボで87.6cmから86.8cmであったところ、アフリカマンゴノキ群では86.3cmから83.2cmになりました。これらの差は統計学的にも有意なものでした。

また、BMIや体脂肪、中性脂肪の値についてもアフリカマンゴノキ群の方でより減少する傾向がみられています。

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸はぽっちゃりさん限定

この臨床試験の結果をみると、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸にはある程度のダイエット効果が期待できそうです。

ただし、カメルーンで行われたこの試験について、日本人を対象としていないこと、また、BMIが26~30という太り気味の人が対象になっている点には留意すべきでしょう。BMIが25以下の普通体型の人、31以上の重度肥満の人は対象ではありません。実際に、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸を含む機能性表示食品のパッケージには、「肥満気味な方の~」と記載されています。いわば「ぽっちゃりさん」のダイエットをサポートする食品という位置づけです。

また、どの健康食品にも言えることですが、こういった食品は基本的にダイエットをサポートしてくれるものであって、飲むだけで痩せられる薬ではありません。それを理解した上で使うようにしましょう。そのような使い方であれば、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸はあなたのダイエットの強い味方になってくれるはずです。

なお、妊娠中と授乳中については安全性を担保する十分な情報がまだないため、避けた方がよいでしょう。

参考文献

  1. [1]Boris Azantsa et al. The effect of extracts of Irvingia gabonensis (IGOB131) and Dichrostachys glomerata (Dyglomera™) on body weight and lipid parameters of healthy overweight participants. Functional Foods in Health and Disease 2015; 5(6):200-208

今すぐ読みたい

「ダイエットを助ける健康食品」の関連情報